ANA LOVE

ANAが好き、クレジットカードが好き、ポイントが好き、美容が好き

ANA株主優待をゲット

ヤフオクで落札しました。

本当は株のクロス取引でほとんどタダで手に入れられるみたいですが、3月と9月の年2回しかチャンスがないのとANAは人気のためこまめに証券会社の在庫チェックが必要みたいなので、ちょっと面倒なので(^-^;

素直にヤフオクで落札しました。

Tポイントが1,500ポイントだけあったのでそれを使って、1枚あたり4,000円ちょっとで数枚ゲットしました。

 

早速株主優待を使って航空券手配しました。

路線と時期によってプレミアム旅割よりかなり安く乗れる路線があるんですね。

せっかくなので、たまにはプレミアムポイントをあまり考えず株主優待の特典を充分享受できる路線に乗ることも考えてます。

 

最近はヤフオクでいろいろ落札してます。

Tポイントで商品券も落札しました。

ポイントで商品券を購入できるのはお得ですよね。

Tポイントは期間限定ポイントはyahoo関連のサービスでしか使えず、実店舗ではつかえないので、使いづらいイメージですが、ヤフオクで商品券だったり、旅行券だったりをTポイントを使って購入できることを考えたら、楽天だけでなく、yahooでも特にキャンペーン中にお買い物して期間限定のTポイントを貯めても使い道に困ることはないかなあと。

 

私は、今はANAカードで決済してますが、キャンペーン期間が終われば、通常通りファミマTカードからLINEペイカードにチャージして決済、に戻ります。

 

ファミマTカードは0.5%の還元率ですが、火土は1%になります。

LINEペイカードは還元率2%。

LINEペイカードのポイントは90%の交換率でメトロポイントへ交換できます。

1,000ポイントを900メトロポイントポイントへ交換可能です。

900メトロポイントはANA810マイルに交換できますので、還元率は0.81%。

しかし、ラインペイカードは100円で2ポイントなので、ANAへの還元率は最終的には1.62%になります。

これだけでも高還元ですが、ラインペイカードへチャージしたファミマTカードのポイントをANAに移行すると50%の割合で交換できるので、合計すると2.1%の還元率となりますね。

ファミマTカードでチャージした分のポイントをANAに移行せずとも、1.62%の還元率なので、ファミマTカードで貯めたポイントはANAに移行せず、ヤフオクでいろいろお得に落札しようと思います。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

にほんブログ村 小遣いブログへ