ANA LOVE

ANAが好き、クレジットカードが好き、ポイントが好き、美容が好き

デルタマイルをJTBクーポンに交換してホテルに宿泊

前記事でのリッツ・カールトン宿泊。

analovemiki.hatenablog.com

リッツ・カールトン宿泊は貯まっていたデルタマイルをJTBクーポンに交換して

JTBで申し込み、宿泊しました。

前回はホテル記事を書いて疲れてしまい、そこまで言及できませんでしたので、改めてこの記事にて。

 

ANAマイルを貯める前まではずっとデルタマイルを貯めていました。

旅行する方面などデルタが就航しているのが多かったのが主な理由です。

しかし、デルタの特典航空券は使用マイル数も多いですし、サイトもすごく使いづらい。そして何より旅行する国が変わっていき、だんだんデルタが就航していない、または就航していても発着時間が不便or私の希望する時間がないという理由から、ANAにシフトしていきました。

9万マイルあったのですが、使いどころがなく悩んだ末JTBの国内旅行クーポンに交換しました。

1万円、2万円、3万円分のクーポンの種類があります。

f:id:analovemiki:20161127095117j:image

交換上限がありまして1年で3万円分のクーポン(=3万マイル)までとなっています。

今回のリッツ・カールトンはこのクーポンを使っての宿泊でしたので、手出しなしでの宿泊ができました。

もう1人の友人もデルタのマイル数を貯めていたので、同じように手出しなしで宿泊しました。

 

去年も同じように、JTBクーポンに交換。手出しなしでコンラッド東京のエグゼクティブルームに宿泊しました。
f:id:analovemiki:20161127105717j:image

写真はホームページより。

 

ラウンジも使い放題です。ただ、フードの種類はリッツに比べたら劣ります。(^_^;)

リッツのラウンジのフードは別格ではないかなあと思います。

 

プールもリッツに比べるとやや狭いかなぁ

という印象はありますが、でも充分泳げました。

f:id:analovemiki:20161127101417j:image

写真はホームページより。

プールを堪能すべく宿泊同日はもちろん、翌日は朝は誰もいないだろうと朝6時(^-^;から行きましたが、朝の方が激混みでした(・・;)

スパエリアはジェットバス、ドライ、ミストサウナもありとても堪能出来ました(^-^)

一昨年は同じく3万円分のJTBのクーポンに変えてディズニー旅行に使用しました。

 

ってことで3年かけて9万マイル全てJTBのクーポンに交換して、デルタとはサヨナラになりました。

 

エグゼクティブルームはラウンジも使えますし、ホテルによってはエグゼクティブルーム宿泊者が無料でプール、スパエリアを使えたりするので、今後もできればエグゼクティブルームに宿泊して、非日常を味わいたいなあという思いが強いです。

 

そこで、検討中なのがSPG AMEXとヒルトンHオーナーズVISAカードですね。

SPGはもういろんな方がブログなどで特典、お得さを書いていらっしゃるので、詳細は省略します。私にとっての足かせは年会費の高さですね。今、ANA AMEXゴールドを所持しているので、これも年会費が3万円を超えます。SPGを持ったら年会費だけで7万近くになります!

いくら何でも7万はちょっとないかな。。。。

最大の特典である2年目から無料宿泊プレゼントで年会費は相殺されるとありますが、あくまでスタンダードルームなんですよね。アップグレードされる可能性が高いみたいですが、空きがあればの話ですし、アップグレードされてもエグゼクティブとは限らないですもんね。ポイントを足して確実にエグゼクティブルームを確保するということもできるみたいですが、でもそれでもやっぱり年会費が・・・(^_^;)

 

てことで、ヒルトンHオーナーズVISAゴールド。

年会費は13,950円ですが、マイペイすリボとWeb明細を使えば7,000円ちょっとに抑えることができるようです。

それにヒルトンって結構頻繁にキャンペーン行っているイメージがあります。

キャンペーンとカードを併用すればお得に宿泊可能できそうです。

ただ、宿泊先がヒルトン系列に限定されてしまうというのがデメリットですね。

カードのお得なキャンペーンやってくれないかなあ。

8月に7万以上の決済で10,000ポイントプレゼントっていうキャンペーンが行われていたみたいです。今は、7,000ポイントプレゼントになっています。

もうちょっとお得なキャンペーンをもう少し待ってみます(^_^;)

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ